「患者さんは来てくれるけれど、スタッフの応募がない・・・」
「採用しても入退職の繰り返しで、スタッフが定着しない・・・」

と悩んでいる院長先生へ

人材不足と採用難の時代だからこそ、

今いるスタッフ”に目を向ける必要があります!

今いるスタッフに“働きがいとやりがい”を感じさせ、

“活気ある”組織へと変革し、スタッフを“定着”させる

「11の人財育成メソッド」を大公開!

 

こんにちは。

医業経営コンサルタントの三輪貴哉です。

 

 

 

最近、スタッフ求人に関する相談を多く受けます。

 

 

例えば・・・

・看護師などの専門職は、以前から採用するのが

難しかったけど、最近は事務職も採れないよ

 

・人材紹介会社に100万円近い紹介料を支払って

採用したスタッフも1年も経たずに辞めちゃったよ。

 

・パートタイマーの募集をかけても午前中を希望する方が多くて、

こちらの希望に沿った方を採用できないよ。

 

 

開業医の院長先生であれば、

誰もが一度は経験したことがある悩みではないでしょうか・・・

 

 

私も今までに、こういった悩みを抱えている院長の相談を受けたり、

これまでに40件以上の医療機関や福祉施設の現場改善に携わってきたので、

スタッフの採用に関する悩みの声を数多く聞いてきました。

 

 

この悩みはどこの医療機関や福祉施設であっても

永年の課題だといえます。

 

 

さらに、追い討ちを掛けるかのように、

総務省が発表している労働人口の推移を見ると、

2010年頃を皮切りに労働人口がみるみる減少しています。

 

 

 

 

ある計算によると、

1夫婦に対して、7人の子供を授かることができれば、

労働人口の減少は止めることができるそうですが、

核家族が増えているこの時代からすると

現実的にはかなり厳しいと言えます。

 

 

ということは・・・

 

 

今後はさらにスタッフの採用が激化することが容易に想像できます。

 

 

では、、、

 

 

スタッフを採用したくても採用できない場合には、

どうすれば良いのでしょうか?

 

 

もちろん新しいスタッフを採用する活動も

継続的に実施していく必要もありますが、

 

 

今、一番やらなくてはいけないことは、

今いるスタッフを定着させ、育成させることです。

 

 

医療機関・福祉施設では、

勤続3~5年を目処に、退職される方が「非常に多い」のが現状です。

 

 

あまりにも退職される方が多いため、

「なぜ、退職してしまうのか?」ということを探るために、

スタッフとの個別面談の際に、

「なぜ、退職したいと思ったの?」と聞いてみました・・・

 

 

 

おそらく、あなたとしては、

 

・院長やクリニックに対して不満がある

・スタッフで嫌いな人がいる

・給与が安い

・有給休暇が取れない

・妊娠、出産で働けない

 

 

など、上記のようなことが

想像ついたのではないでしょうか?

 

 

しかし、

スタッフから本音を聞き出してみると、

意外な答えがかえってきました!

 

 

それは、、、

 

●もっと勉強できる環境で働きたい

●もっとキャリアが積める医院で働きたい

●もっと自分の頑張りを評価してもらえる環境で働きたい

 

 

といった「キャリアアップ」や「仕事に対する評価」だったのです。

 

 

仕事に対する物足りなさを感じることで

「退職」を求めていたのです。

 

 

こういったスタッフもいることを

是非、頭の片隅にインプットしておいてください。

 

 

これからクリニックを経営する上で、かつ、この時代を生き抜くために

重要な2つのキーワードがあります。

 

 

それは、、、

 

 

“働きやすさ”と“働きがい”です。

 

 

働きやすさとは、働く環境の整備です。

 

 

最近、ブラック企業という汚名を塗られ、

今まで以上にメディアに取り上げられている

事業所が多数存在します。

 

 

例えば・・・

 

・妊娠、出産を理由に、勝手にパートタイマーへ

契約を変えさせられた。(退職させられた。)

 

・残業しているのに、残業代を払ってもらえない。

 

・有給休暇の申請をしても、私だけ認めてもらえない。

 

 

このような労働環境が無いように、徹底する必要があります。

 

 

次に、働きがいとは、自己成長を感じたり、

達成感を感じたり、頑張りを認める仕組みづくりです。

 

 

スタッフの声であったように、

教育体制やキャリアを求めるスタッフもいるため、

それに応える必要があります。

 

 

例えば・・・

・外部研修へ積極的に参加できるように、研修チラシを回覧したり

・スタッフも連れて学会へ参加したり

・スタッフのなりたい自分と院長が期待するスタッフ像を話し合ったり

 

などが考えられます。

 

 

ハーズバーグの

動機付け・衛生理論を知っていますか?

 

 

ハーズバーグは、人間の欲求を、

 

・高次の欲求である動機付け要因と

・低次の欲求である衛生要因に

 

分類することができると唱えました。

 

 

彼がいう動機付け要因とは、

人の欲求を「0から1」に引上げるものであり、

 

逆に衛生要因とは、

「-1から0」に引上げるものであると。

 

 

つまり、、、

 

 

動機付け要因は、人のモチベーションを引き上げるものであり、

衛生要因は、それがないと不満を感じるが、あっても満足させるものではない

という特性を持っています。

 

 

この考え方を踏まえると、

 

 

動機付け要因は、「働きがい」

衛生要因は「働きやすさ」

置き換えることができます

 

 

働きやすい職場にするための環境整備ももちろん大切です。

 

 

しかし、スタッフが活き活きと働きがいをもって仕事ができる仕掛けこそが

スタッフを定着させ、育成させるために不可欠なことです。

 

 

それが、今回ご案内させていたただく、

私が過去11年間の中で40件以上の医療・福祉施設の人材の悩みに携わり解決してきた

 

11の人財育成メソッド

 

になります。

 

 

それが、下記の内容になります。

 

今いるスタッフで“最強チーム”を作り出す

「11の人材育成メソッド」

(PDF+動画解説付き)

 

この「11の人材育成メソッド」を活用することで、

今いるスタッフの退職を防ぎ、定着そして育成ができるようになり、

スタッフの募集や採用に関する悩みを解決することができます!

 

【サンプル動画】

 

 

この11の人財育成メソッドでは、突出したスキル、実績は必要なく、

全くゼロベースからでも身に付けることができる方法です。

 

「11の人財育成メソッド」

【1】スタッフの育成に欠かせないの考え方とは?

【2】スタッフが外見だけで判断されてしまうつの要素とその理由とは?

【3】教え込んでもたった1日で消える記憶の喪失を防ぐ方法とは?

【4】スタッフを動かすの要素とステップとは?

【5】スタッフの問題解決力を引上げるの要素とは?

【6】正しい報告・連絡・相談を使うの原則とは?

【7】スタッフの可能性を引き出すつの窓とは?

【8】たったの質問だけでスタッフの現状を把握できる方法とは?

【9】スタッフとの会話がブレないためのの準備とは?

【10】スタッフが掲げた目標を絶対達成させるためのつの習慣とは?

【11】スタッフの成長を加速させるの法則とは?

 

 

今回の内容をご覧になっていただいたことで、

すでに、この人財育成メソッドに興味を持っていただいているかもしれません。

 

 

もし、そうであれば大変嬉しいです。

 

 

しかし、内容が内容なだけに、

正直なところ「一体いくらなの?」

価格を知りたいと思ってみえますよね?

 

 

興味はある!

でも、価格が気になる方

 

 

このコンテンツの目的は、

開業医の院長先生なら、誰もが一度は経験したことのあるスタッフの退職を防ぎ、

今いるスタッフを定着&育成し、働きがいと働きやすい、活気ある組織づくりのために、

提供するものであり、30万、50万といった高価格を提示するつもりはありません。

 

 

ただ、あなたもこのコンテンツ内容をご覧になったとおり、

 

 

これだけの内容のものを提示しているのだから

少なく見積もっても10万円前後は予想しているのではないでしょうか?

 

 

今回、ご紹介している内容はこれまでの現場で培ったノウハウそのものであり、

実際に成果を上げているものばかりです。

 

 

採用のコストを考えてみてください。

 

 

有料の求人媒体を利用すれば、少なくとも5万円はかかります。

一度の掲載で反応があれば、まだいい方ですが、

実際は、何度も掲載することになり、5万、10万、15万、20万と

掲載する度に、掲載料は積み上がっていきます。

 

 

また、人材紹介を使った採用であれば、

紹介料として年収の20~30%が手数料としてかかります。

少なく見積もっても80~100万円の費用が発生します。

 

 

今いるスタッフが退職することなく定着し、

“働きがいと働きやすさ”を感じて、

活き活きと働いてもらうことができれば、

 

 

10万円の費用をいただいたとしても、

高いどころか、むしろ安いと感じるのではないでしょうか?

 

 

自己投資に、ランニングコスト(毎月かかる費用)はないため、

一度、この考え方を身に付ける事ができれば、

 

 

あなたの中の一生涯の財産

 

 

となるものを手に入れることができます。

 

 

そんな未来を手にいれたいと感じませんか?

 

 

すでに、このコンテンツを購入いただいている方の声を

一部お伝えいたします。

 

【購入者の声】

■たかはた歯科 院長 高畑先生

 スタッフに良いように働いてもらいたい、やりがいを持って

働いてもらいたいと思っているけど、具体的にどうゆう風なことを

スタッフに対して話していくべきか、よく分からなかった。

 しかし、この動画を見て少し手がかりになった気がします。

・・・続きは以下の音声動画をご覧下さい!

 

■医療法人IDG いちろう歯科 理事長 田中先生

 歯科医は、職人という立場である一方で、開業医であれば、

経営者という立場でもあります。この経営者としての基本的な

概念や共通するものが体系的にまとまっており、参考になりました。

・・・続きは以下の音声動画をご覧下さい!

 

■あすか台歯科クリニック 院長 八十川先生

 私はよくビジネス書を読んでおり、スタッフの育成に関する

本もこれまでにも読んできましたが、読んでもなかなか行動に

移すことができずにいました。

 この動画コンテンツは、動画ごとに要点が絞られており、
非常に分かりやすく、即行動に移しやすい内容になっており、

頭の中でも整理しやすい面が非常に魅力的に感じました。

・・・続きは音声動画をご覧下さい!

 

 

 

さて、色々と書いて長くなりましたが、

 

 

そろそろ、このコンテンツの価格を発表します。

 

 

先ほども申し上げましたが、

 

 

このコンテンツの目的は、

開業医の院長先生なら、誰もが一度は経験したことのあるスタッフの退職を防ぎ、

今いるスタッフを定着&育成し、働きがいと働きやすい、活気ある組織づくりのための

ものです。

 

 

ですので、

 

「50万円」

・・・

 

「30万円」

・・・

 

「10万円」

・・・

 

でもなく・・・

 

「5万円」とさせていただきます。

 

 

この価格であれば、

安心して試してみることができるのではないでしょうか?

 

 

「5万円」というのは、

広告求人の掲載一回あたりの価格に相当するので、

たった1度の求人掲載を見送るだけで捻出することができます。

 

 

先ほどからご紹介しているとおり、

採用コストは、採用できない限り、どんどん膨れ上がります。

 

 

私は、人手不足による採用コストだけで年間100万円単位の

費用を支払っているクリニックを何件も見てきました・・・

 

 

失敗しない投資は、自己投資!

 

 

必要なところに投資すべきことを是非、覚えておいてください。

 

 

ただ、このページをご覧になっている方の中で、

これから開業する方も多いかもしれません。

 

 

そのため、

今回は、より多くの方に、このコンテンツをご紹介したいと考えているため、

さらに購入しやすいよう、特別価格でご提供させていただきます!

 

 

通常価格50,000円特別価格19,800円(税込)

 

 

さすがに、この価格には驚かれたのではないでしょうか?

 

 

なぜなら、ゴルフのプレー代1回分で購入することができるからです。

 

 

また、このコンテンツは、毎月お支払いいただくようなものではありません。

 

 

19,800円(1回のみ)お支払いいただければ、

今回のコンテンツを手に入れることができます!

 

 

ただし、これだけはお伝えします。

 

 

この先ずっと、19,800円でご提供し続けるかは分かりません。

 

 

同業他社からのクレームや申込数などによって、

予告なしに値上げさせていただく可能性は十分に考えられます。

 

 

ですので、

 

 

もし、興味がありましたら、

値上げする前に、ご購入されることをおすすめします。

 

 

私の無料コンテンツや実績に目を通された方は、

どの程度の力があるのか、だいたい想像できるかと思います。

 

 

高額サービスの一部に触れられる

絶好のチャンスです。

 

 

ちなみに、私が提供するコンサルティングは、

ご提案内容にもよりますが、最低でも60万円~240万円

いただいています。

 

 

そこで、提供している内容の一部を19,800円で

手に入れることができるのは、破格な価格ではないでしょうか。

 

 

お申込はこちらをクリック

 

本コンテンツと合わせて、

さらにある特典をご用意いたしました!

今いるスタッフで“最強チーム”を作り出す

「11の人財育成メソッド」

(PDF+動画解説付き)

 

この「11の人財育成メソッド」を活用することで

今いるスタッフの退職を防ぎ、定着そして育成ができるようになり、

スタッフの募集や採用に関する悩みを解決することができます!

 

本コンテンツに付いてくる

ある特典はこちらです

 

【特典】オンライン動画(PDF+動画解説)

激動の時代から抜け出し

「人材の悩み」を解決する

院長がやるべき3つの役割とは?

 

 

クリニック経営は、外的要因による影響を受けやすく、

特に打撃を受けるのは、人口減少による影響です。

総務省の発表にもあるとおり、2010年を皮切りに減少傾向にあり、

少子高齢化が急速に進むことが分かっています。

 

この事実から患者数の減少、そして労働人口の減少により、

クリニック経営を圧迫する要因が明白であるということが分かります。

 

こんな時代を生き抜き、人材の悩みを解決するための

ヒントを動画で紹介しております。

 

さらに、このウェブページには記載していない「特典」も追加させていただきます。

(こちらは、購入者だけのお楽しみです)

 

上記でお伝えした特典も合わせて

今回のコンテンツは、19,800円で手に入れることができます。

 

是非、この機会に人財育成の考え方を身に付けてください!

 

お申込はこちらをクリック

 

特定商取引法の表記

Copyright (C) 2017 11の人財育成メソッド  All Rights Reserved